ヘッダ・メニュー
新刊レポート | 定期発行物 | 既刊レポート | Home | English
月間コラム | | | 受託実績 | 特定商取引に関する法律に基づく表示
スペース
コラム
 ■マイアミ通いのある感想■ 【2004年12月】

スペース
スペース  私はNFLのマイアミ・ドルフィンズのファンである。
10数年前から毎年のようにマイアミのスタジアムに足を運んでいる。この10年で大きく変わったのは、チケット料金と球場名である。席によって値段も変わるが、92年に初めて訪れた時のチケット料金は、25〜35ドルであったと記憶している。ところが、04年には50〜60ドル前後と2倍近くになっていた。選手のサラリーの高騰が主要因とみられる。しかし、チケット価格の上昇にも関わらず、NFLでは毎年観客動員数は増え続け、02年の1試合平均の観客動員数は65,755人、総観客動員数16,833,310人となっている。

 NFLではレベニューシェアリング、サラリーキャップ、フリーエージェント制により、チーム間で選手の移動が行ないやすい環境をつくってチーム力の均衡を狙い、リーグ全体での繁栄を目指している。つまり、人気の秘密は、観客に魅力あるスリリングなゲームを提供しているということなのであろう。しかし、サラリーキャップやフリーエージェント制の実行により、選手のチーム間移動が多くなったため、いわゆるチームの顔となるベテラン選手が少なくなったという負の面も否めない。これはチーム力の均衡と表裏一体であるため、一概に評価は難しいが、やっとチームの顔になった選手が他チームに移動してしまい、さびしいことも多くなってきている。その選手が移籍したチームを応援するのか、やはり元のチームを応援するのかという、ファンにとっては悩ましい問題になる。

 また、チームのヘッドコーチの就任期間も年々短くなってきており、企業が短期での実績を求められるのと同じように短期でスーパーボウル優勝という結果を要求される傾向が強くなっている。特に地元ではない私たちのようなファンは、チームを追いかけるのか、選手、コーチを追いかけるのかの選択を迫られる。しかし、アメリカではやはり地元志向が強く、そのチーム自体を応援するということ、また強いチームがどんどん変わっていくということが受け入れられて、現在の繁栄に繋がっているのだろう。つまり、チケットなどの高騰に対して、その費用対効果を十分に充たしているとファンは判断しているということである(私としては好きになった選手やコーチ陣の異動が早くなり、少々さびしいこともあるのだが…)。

 ところで、このマイアミの球場名は87年の設立当初はジョー・ロビー・スタジアムといい、当時のオウナーの名前が冠せられていた。90年にオウナーのジョー・ロビーが亡くなり、ブロックバスタービデオで成功したウェイン・ハイゼンガに交代した。96年、アパレルメーカーであるプロプレーヤーがネイミングライツ(命名権)を購入し、プロプレーヤースタジアムと名称変更がされた。その後、プロプレーヤーは倒産したのだが、名称はそのまま使われ、05年ようやくドルフィンズスタジアムと名称変更されたという経緯を辿っている。

 昨今、このネイミングライツは日本で流行の兆しをみせており、サッカーや野球のスタジアムで企業名が冠されている。NFLではチーム名に企業名が冠されることなく地域名のみが冠され、地元密着となったのが成功のひとつであると考えられる。すでにアメリカでもネイミングライツを獲得した企業が倒産するなどして名称変更を余儀なくされる場合も多くなってきている。今後、日本でも同様の現象が起きてくる可能性も高い。先のドルフィンズの例のように名称変更が繰り返されるよりは、地域名やチーム名が冠されることにより、チームに対する愛着をよりファンが感じられるようにすることが重要だと思う。サッカーのJリーグのこれまでの成功の要因として、この地域密着が挙げられている。先立つものがなければ何もできないことは確かだが、アメリカで失敗例の多いネイミングライツが日本で流行し出しているのをみて、なにか違和感を覚えるのは私だけなのだろうか。

スペース
スペース

バックナンバー(2007)
1月

バックナンバー(2006)
5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月

バックナンバー(2005)
5月 / 4月 / 3月 / 2月

バックナンバー(2004)
12月

バックナンバー(2002)
6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月

バックナンバー(2002)
10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月
PR
スペース
スペース ■CD-ROM発売 !!■
 ご要望の多かったレポートのデータ CD-ROM発売を開始いたします。 貴社内での報告書作成時、より効率的 な有効レポートとして簡単にご利用頂 けるものです。 もちろん、従来通り書籍としてのご提供も継続して行います。

■Web会員募集 !!■
 様々な会員特典をご用意してお待ち しております。 もちろん無料でご利用頂けます。
スペース
スペース

スペース
仕切線
Copyrights; 2016 ADVANCED MANAGEMENT,INC. All rights reserved