ヘッダ・メニューメンバー登録CD-ROMレポート購入お問い合せ
新刊レポート | 定期発行物 | 既刊レポート  | Home | English
【Media Fusion Report】のコンセプト | バックナンバー | 特定商取引に関する法律に基づく表示
スペース
Media Fusion Report 80
日本のICTインダストリーの最新全体像−各分野のポテンシャルと全体の展開シナリオをどう読むか−
書籍版
年間購読費・100,000円(隔月刊、年6冊配付)
   
  CD-ROM版
年間購読費・110,000円(書籍含む CD-ROMはアニュアル号のみ会員に配布)
□発刊 2008年3月

pdf ←Web会員の方は、このマークが有る項目のPDFデータをご覧頂けます。
目次
序説「情報通信法」とは何か−
−その意味するものと、その施行で「通放連携」はどう進むか
 
1) 「情報通信法」策定までの流れと各種の動きの関係
2) 新規参入事業者と「新自由主義」の潮流
3) 現行規制と「情報通信法」
4) 現行の通信と放送分野の各種法律の内容的整理
5) 「新競争促進プログラム2010」の概要
6) 「新競争促進プログラム2010」と「政府・与党合意」「骨太方針2006」の重要テーマと作業工程スケジュール
7) 「新競争プログラム2010」のその後の進捗
8) 「竹中通信改革」と関連政府決定の要点整理
9) 小泉政権時代に政府が打ち出した主な通信と放送の融合政策
10) 前記研究会の問題意識
11) 光回線上での地デジ同時再送信認可が意味するもの
12) IPを巡る著作権法改正についての議論の混乱
13) IPTVについての整理整頓
14) 映像のブロードバンド配信の法的区分と代表的事業者
15) マスメディア集中排除原則の緩和・撤廃が求められてきた事情
16) 一局二波を認めないと意味がない
17) 民放の系列ネットワークとテレビ広告
18) 元竹中平蔵ブレーンが語る通放融合の主張の錯誤
19) 総務省旧郵政官僚の大逆転策としての地デジ再送信と“竹中ショック”
20) 揺れる総務省と新たなキーパースン
21) 竹中懇談会の考えるNTT改革
1. ITインダストリー収益構造の現段階
2. 市場規模予測
第1部 ネットワーク
1. 通信
 
1) 領域とプレーヤー
 
(1) 市場構造図概要
(2) 解説
2) NGN元年となる2008年
 
(1) 商用サービスを開始するNTT
(2) KDDI、固定網のフルIP化完了
(3) ソフトバンクのNGN
3) 2.5GHz帯の事業者決まる
4) 通信政策の注目動向
 
(1) 情報通信法の意味
(2) モバイルビジネス研究会最終報告
5) 大手3社の動向
 
(1) 好調続くソフトバンク
(2) 岐路に立つKDDI
(3) NTTの停滞
6) 他事業者の動向
 
(1) イー・モバイル参入1年目の評価とアイピーモバイルの撤退
(2) ウィルコムは巻き返せるか
(3) USENの現況
(4) CATV事業者の最新動向
7) ブロードバンドインフラの現状と今後
 
(1) アクセスの分類と内容
(2) FTTH
(3) ADSL
(4) CATV
(5) 公衆無線LAN
8) 移動体通信
  ■全体動向の概況
 
(1) 移動電話加入者推移の実績と予測
(2) 携帯電話市場シェア
(3) 最大の注目、08年春商戦各社の戦略
(4) 「ディズニー・モバイル」はMVNOの起爆剤になるか
(5) iPhoneの現状
(6) グーグルの「android」登場
(7) ケータイでも「動画共有」
(8) 注目の公衆無線LANサービス「FON」
(9) PHS
2. 放送
  ■全体構造−放送法・著作権法の改正でどうか変わるか
 
1) 地デジ同時再送信の動向
 
(1) IP再送信の現状
(2) 衛星による同時再送信
(3) IP再送信の可能性
2) 地上波放送
 
(1) 市場の現況
(2) NHKのアーカイブスオンデマンド
(3) 民放キー局の映像配信サービスへの取組み
3) BS放送
 
(1) 市場の現況
(2) WOWOWの動向
4) CS放送
 
(1) 市場の現況
(2) スカパーJSATと宇宙通信の統合
5) CATV
 
(1) 市場の現況
(2) 成長を続けるジュピターテレコム
6) 有線役務利用放送
 
(1) 市場の現況
(2) IP放送の主要サービス一覧
7) モバイル向け放送
 
(1) ワンセグ
(2) 次世代モバイル向けサービス
第2部 ハードウェア
  ■全体構造
1. デジタル家電市場
 
1) テレビ
 
(1) 市場規模予測とマーケットシェア
(2) “超薄型化”を加速させる液晶テレビ
(3) 薄型ディスプレイ市場を巡る競争構造の変化
(4) 有機ELテレビの登場
2) DVDレコーダー
 
(1) 市場規模予測とマーケットシェア
(2) 本格始動する次世代DVDレコーダー市場
(3) デファクト争いの終焉
3) ゲーム機
 
(1) 据置型ゲーム機市場の現状
(2) 次世代ゲーム機市場の行方
(3) 携帯型ゲーム機市場の現状
(4) ゲーム機のネット端末としての可能性
4) デジタルカメラ/ビデオカメラ
 
(1) 市場規模予測
(2) マーケットシェア
5) ホームネットワークの動向
 
(1) ホームネットワークの現状
(2) ホームネットワークの将来像
2. コンピュータ市場
 
1) PC
 
(1) 市場規模予測とマーケットシェア
(2) 主要ノートPC一覧
2) サーバ
 
(1) 市場規模予測とマーケットシェア
(2) ブレードサーバの躍進
3.
1) 携帯電話
 
(1) 市場規模予測とマーケットシェア
(2) 905iシリーズの快進撃
(3) 薄型テレビブランドでの新たな戦い
2) PHS
 
(1) 市場規模予測とマーケットシェア
(2) 主要製品一覧
(3) スマートフォン市場の本格化
3) デジタルオーディオプレーヤー
 
(1) 市場規模予測とマーケットシェア
(2) マルチメディアプレーヤー化の加速
4) カーナビゲーションシステム
 
(1) 市場規模予測とマーケットシェア
(2) 国内PND市場の現況
第3部 記録メディア
  ■全体構造
1. 分野別動向
 
1) フラッシュメモリ/HDD
 
(1) 市場概況
(2) SSD市場の本格化
(3) HDDとフラッシュメモリの争い
(4) iVDRの現状
2) DVD
 
(1) 市場概況
(2) 次世代DVD市場における規格争い
3) メモリーカード
 
(1) 市場概況
(2) マーケットシェア
2. 市場規模予測
第4部 コンテンツ
  ■全体構造
1. コンテンツ市場の現状
2. ネットワークコンテンツ
 
1) モバイル
 
(1) 配信コンテンツ種とハードウェア関係図
(2) 種類別市場規模推移
2) 映像
 
(1) 現状の全体構造
(2) ジャンル別市場規模推移
3) 音楽
4) ゲーム
 
(1) 現状の全体構造図
(2) 種別市場規模推移
5) 市場規模予測
スペース
スペース 2009年版 Media Fusion Report
No.86(2009/10)
スペース
スペース

スペース
スペース 2008年版 Media Fusion Report
No.85(2008/12)
No.84(2008/11)
No.83(2008/11)
No.82(2008/8)
No.81(2008/3)
No.80(2008/3)
スペース
スペース

スペース
スペース 2007年版 Media Fusion Report
No.79(2007/12)
No.78(2007/12)
No.77(2007/12)
No.76(2007/8)
No.75(2007/8)
No.74(2007/2)
スペース
スペース

スペース
スペース 2006年版 Media Fusion Report
No.73(2006/11/)
No.72(2006/10/)
No.71(2006/9/)
No.70(2006/9/)
No.69(2006/3/)
No.68(2006/2/)
スペース
スペース

スペース
スペース 2005年版 Media Fusion Report
No.67(2005/12/)
No.66(2005/11/)
No.65(2005/6/)
No.64(2005/4/)
No.63(2005/2/)
No.62(2005/1/)
スペース
スペース

スペース
スペース 2004年版 Media Fusion Report
No.61(2004/10/)
No.60(2004/8/)
No.59(2004/6/)
No.58(2004/4/)
No.57(2004/2/)
No.56(2004/1/)
スペース
スペース

スペース
スペース 2003年版 Media Fusion Report
No.55(2003/10/)
No.54(2003/8/)
No.53(2003/6/)
No.52(2003/4/)
No.51(2003/2/)
No.50(2003/1/)
スペース
スペース

スペース
スペース 2002年版 Media Fusion Report
No.49(2002/10/)
No.48(2002/8/)
No.47(2002/6/)
No.46(2002/4/)
No.45(2002/2/)
No.44(2002/1/)
スペース
スペース

スペース
スペース 2001年版 Media Fusion Report
No.40(2001/4/)
No.39(2001/2/)
スペース
スペース

スペース
スペース 2000年版 Media Fusion Report
No.38(2000/12/1)
スペース
スペース

PR
スペース
スペース ■CD-ROM発売 !!■
 ご要望の多かったレポートのデータ CD-ROM発売を開始いたします。 貴社内での報告書作成時、より効率的 な有効レポートとして簡単にご利用頂 けるものです。 もちろん、従来通り書籍としてのご提供も継続して行います。

■Web会員募集 !!■
 様々な会員特典をご用意してお待ち しております。 もちろん無料でご利用頂けます。
スペース
スペース

スペース
仕切線
Copyrights; 2016 ADVANCED MANAGEMENT,INC. All rights reserved